月別:2017年01月

記事一覧
  • 東京タラレバ娘を見てみて

    友達からこんなメールがきた。「東京タラレバ娘、グサグサきてつらい」私も友達も現在28歳。タラレバ娘は、30歳を超えている女子たちのドラマのようだが少しだけ気にな...

    2017/01/31

    情報

  • 越後湯沢に旅行に行って来ました

    新潟の越後湯沢に旅行に行って来ました!毎年越後湯沢には温泉旅行に行ってます。越後湯沢って駅で遊べる施設が充実しているから好きです。ちょっと早めに行って、旅館にチ...

    2017/01/29

    情報

  • トランプ大統領誕生!どうなるのかな?

    2月に入って安倍首相とトランプ大統領と会談をする事が決まりましたね。とのような話に進むのでしょうかね。オバマ大統領が誕生した時には、初めてアメリカに黒人の大統領...

    2017/01/28

    情報

  • 雪化粧で着飾った大阪のビル達

    昨年の春くらいからスーパーで楽しく勤務していたのですが、ある日お局の60代の女性に目をつけられてしまい、人間関係が悪化。おば様軍団と若者軍団の間に挟まれ、どっち...

    2017/01/27

    情報

ホームPage 1 / 212

東京タラレバ娘を見てみて

情報

友達からこんなメールがきた。

「東京タラレバ娘、グサグサきてつらい」

私も友達も現在28歳。タラレバ娘は、30歳を超えている女子たちのドラマのようだが

少しだけ気になっていたので、早速録画していた番組を視聴。

30を過ぎたら女子じゃないって、改めて言われるとぐさっとくる。

ましてやイケメンに言われたら立ち直れないよ…。

でもさ、あのイケメンモデル?Key君、きっと良い人な気がする!

三人を見つめる目が優しかったもんw

てか、吉高由里子ちゃん、ずっと休業してたんですね。

朝の連ドラ大変だったんだろうな。ゆっくり休めたかなぁ。

そしてそして、大島優子ちゃんの演技が想像以上によくてびっくり。

榮倉奈々ちゃんは相変わらずかわいいけど、大島さんがはまり役すぎてー。

でもあの三人が独身って、正直…嘘だろって思うw

実際に榮倉さんは結婚されてたよね?

あんなにかわいい人たちはあっという間に嫁に行くだろー!って思ってみてましたw

とはいえ、可愛いからこそ理想が高くなるのかなー。

自分は26歳で結婚したけど、確かに年齢が高くなるにつれて、男を見る目は厳しくなってった気がするw

自分も成長してしまうからねー。判断力がつくのはいいことなのか悪いことなのかw

友人も学生のころから付き合っていた彼氏に対して、このまま付き合い続けていいのかわからなくなってきた~って

最近言ってましたからね、きっとそういうお年頃なんですね。

でもやっぱ、女性なら30歳までに結婚したいよねー??

ウェディングドレスだって着たいし、結婚式場も友達とカブるなんて嫌だろうしw

友人はそれなりにいるのに、まだ2回しか結婚式に出たことがない私って、

回りはどんだけ結婚していないんだろう??w

ちなみに自分はハワイで結婚式しました!親戚のみで!

だってそのほうが楽だしお金かからないもん(^^♪

綺麗な海をバックに写真撮影とか、なかなかない経験だからとてもいい結婚式になりましたよ!

といった余談はさておき、結婚している私にもグサグサくるんだから、未婚の友達には

もっとグサグサ来たんだろうなwメールしてくるくらいだからね。。。

結果、タラレバ娘面白い!

続きが気になりすぎてTSUTAYAへ行きマンガを借りようとしたら…

そりゃぁみんな貸出済みですよねわかります…。

ちょっとブームが落ち着いたら借りてみよーっと!

越後湯沢に旅行に行って来ました

情報

新潟の越後湯沢に旅行に行って来ました!
毎年越後湯沢には温泉旅行に行ってます。
越後湯沢って駅で遊べる施設が充実しているから好きです。
ちょっと早めに行って、旅館にチェックインする前に駅に併設されているぽんしゅ館に寄って遊びます。
ぽんしゅ館は利き酒ができるから日本酒好きにはたまりません。
ワンコインで利き酒ができちゃいます。
とりあえず私は人気ランキングの上位を攻めて飲んできました!
帰りのお土産にお酒を買って帰ろうと思っていろいろ飲みました。
中ではきゅうりをツマミにできるし、各地のいろんな塩があって塩を舐めながらお酒を飲むのもいい感じです。
そして、お昼は駅の回転寿司に行きました。
やっぱり近所の回転寿司とは全く違って海鮮はおいしいですね。
私は牡丹海老がすごく気に入りました!
ちょっと普段は食べないようなネタも旅行にいくと食べたくなります。
いつもより贅沢しちゃいました!
それから、ぽんしゅ館の中に温泉があるんで食後に温泉に浸かりました。
ぽんしゅ館にある温泉ってさすが新潟だけあって日本酒風呂があるんです。
それにどうしても入りたくて行っちゃいました。
すごく暖まるし、日本酒の香りがほのかにしました。
日本酒を入れる事でお湯もなんだか滑らかな感じがしました。
そして、時間が来たので旅館にチェックイン!
雪で歩くの嫌だなって思ってたら迎えに来てくれたから助かりました。
旅館でも温泉をふんだんに楽しんで帰りは、またまたぽんしゅ館に寄ってお土産を買いました。
ぽんしゅ館ってすごく大きなお土産屋さんが併設されていて、試食がすごい盛りだくさんで食べてからお土産を購入できるから助かります。
お茶も無料で飲めるようになっていて、試食だけでお腹いっぱいになりました。
私が購入したのは日本酒を使ったバウムクーヘンです。
試食したらすごく味が濃厚で美味しかったから買いました。
あとは、利き酒をした時に気になった日本酒をいくつか購入しました!
帰りには巨大おにぎりを一度食べてみたくて、電車の中で食べようと買ってみました。
購入した日本酒とかの重いものは宅急便ですぐに送ってくれたから助かりました。
すごく楽しい旅になりました。
私はお酒が一番好きなんでとても楽しめました。
お酒好きな人には越後湯沢はぜひオススメです。

トランプ大統領誕生!どうなるのかな?

情報

2月に入って安倍首相とトランプ大統領と会談をする事が決まりましたね。
とのような話に進むのでしょうかね。

オバマ大統領が誕生した時には、初めてアメリカに黒人の大統領が誕生したと、とても驚いたしドキドキして嬉しく思ったものでした。
今回のトランプ大統領誕生のニュースには、アメリカ国民は本気でトランプ大統領を選択したんだ!とびっくりしてしまいました。本音ではきっと有色人種なんて嫌いなんだろうなぁとは知っていてけれど、まさか本音を大声で叫び出してしまうなんて、実はアメリカに憧れていたから、ちょっとがっかりしてしまいました。でも、いいかもしれませんね。

メキシコに壁を延々と築いたら、万里の長城みたいに歴史的建造物になって、観光客を呼び込めるかもしれませんよね。とても馬鹿げてるけれどもすてきなアイデアだと思います。

実現させるなら、観光スポットとしての役割を果たせるようにして、アメリカ側にもメキシコ側にも集客するようにします。観光ならお仕事はずっとある筈だから、多くの人の雇用が生まれるかもしれません。

それにアメリカ軍が日本から撤退してくれるなら、第二次世界大戦で敗戦した日本の戦後がようやく終わることになります。確かにアジアには脅威になる国もあるから心配することばかりだけど、やっぱり自分の国は自分で守らなきゃ、トランプ大統領にも呆れられちゃいますよね。

思いやり予算を国防費にまわして、多くの若者とか中高年とか、場合によっては高齢者も、国の正規職員として雇用してくれれば、派遣社員やアルバイトで貧困にあえいでいた若者たちもきっと助かります。若者のスキルが不足していると嘆く必要はきっとないはずです。だって軍隊は言われた通りに動くことが最重要のお仕事だったはずです。

空気をよんだり、気遣いをするスキルは必要ないのです。言われたことしかしないと、年配の方には不評の若者たちは、言われたことしかしないからこそ、最強の軍人になれるかもしれません。軍隊ってなんだかちょっとおっかないイメージだったけど、近所のお兄さんやおじさんがお勤めする、ホワイトな職場になるといいな。

そして安倍首相、お願いだから戦争はしないでね。お金をアメリカ人の雇用ではなく日本の若者の雇用に使って欲しいだけだからね。基地がなくなったら跡地の利用も出来ちゃうね。トランプ大統領ありがとう!

雪化粧で着飾った大阪のビル達

情報

昨年の春くらいからスーパーで楽しく勤務していたのですが、ある日お局の60代の女性に目をつけられてしまい、人間関係が悪化。おば様軍団と若者軍団の間に挟まれ、どっちつかずでいた事がおば様達の逆鱗にふれたようで、小学生でもやらないようなイジメを受けてしまいました。負けるものかと耐えていましたが、胃を悪くしてしまい退職を決意。
当時頑張って仕事をしており業績もよく、お客様からも評判がよかったらしく、辞めると話したときはかなり引き止められましたが限界だったので退職。
気分を一新し、また就職活動をし新しく入った会社はとてもきれいな梅田のど真ん中のオフィスビルの最上階という立地。
ビルからは梅田が一望でき、とても眺めのよい職場、そして人間関係も良好でいい人ばかり…だったのですが、与えられた仕事がとても単純作業。
時間が経つのが遅くて遅くて、毎日出勤するのがイヤで仕方ありませんでした。

そんな中辞めても尚前のスーパーの人間が連絡を取ってきて「なんで辞めたの!どこまでも迷惑かける子ね!」といった話を延々しゃべってくるわ、「○○(私)さんは悪くないですよ!私達はこのおば様VS若者戦争に勝って見せます!」と、もう本当にどうでもいいしほっといてほしい様な事をまくし立ててくる。

そんなこんなで年も明け足取り重く職場へ行くと、単純作業のスピード・正確さがトップだったそうで新しい仕事を紹介していただきました。
そしてその仕事、とても難しい作業なのですが私には合っているらしく、とっても楽しい!
色々調べてはデータをまとめて…自分なりにファイルにして提出してなんども修正して修正して、OKが出た時の喜び!
今日聞いたのですが、この会社では最初に個々の技量を測るためにひたすら単純作業をしてもらって、その成績で作業を振り分ける。といったシステムだったそうで、
私は成績がよかったので難しい作業を割り振られた、という事だったそうです。
本当に楽しくて楽しくて、一段落ついた時にふと窓の外を見てみるとものすごい量の雪が降っていました。
それはとてもとてもキレイで、胸にじいんと来るものがありました。
色々あったけど頑張ったなぁ、キレイだな、ここの景色ってこんなにきれいだったっけと思いながら、
「何かあったらいけないから」と一応残していた前のスーパーの人の連絡先を全部削除しました。
少しでも前向きな気持ちにさせてくれたのは、このキレイな雪景色だったのかもしれません。

ホームPage 1 / 212